学校法人 羽陽学園
Thank you for your access.


学校法人羽陽学園は、「敬・実・和」を建学の精神として、昭和35年に設立されました。
学園では、羽陽学園短期大学、短大附属幼稚園及び山形調理師専門学校を次のように設置しています。

 
学園本部 山形県山形市鈴川町2-10-30 023-641-8348
羽陽学園短期大学 山形県天童市大字清池1559 023-655-2385
羽陽学園短期大学附属
鈴川幼稚園
山形県山形市鈴川町2-10-30 023-641-8343
羽陽学園短期大学附属
幼保連携型認定こども園
鈴川第二幼稚園

山形県山形市花楯2-46-1 023-642-8743
羽陽学園短期大学附属
たかだま幼稚園
山形県天童市大字清池1501 023-655-2345
羽陽学園短期大学附属
大宝幼稚園
山形県鶴岡市大宝寺町14-10 0235-22-1883
羽陽学園短期大学附属
幼保連携型認定こども園
このみ保育園


山形県山形市花楯2-44-1 023-687-0855
山形調理師専門学校 山形県山形市六日町7-42 023-641-8345
 


本学園の建学の精神は、の三つであります。
""とは、 両親、先生、先輩など目上の方々を敬い、自分の行いをつつましくすることであります。
""とは、 自分に偽りなく、正直なこと、そして自分に実力をつけることであります。
何事も真心をもって実行し、人に接することであります。
""とは、 和らいだ、穏やかな心で人に接し、仲良くすることであります。
「真心をもって、他の人を敬愛し、和をはかる」


入学や入園を希望される方などの見学は、随時受け付けております。
希望される方は、短大、学校、各幼稚園にお気軽にご連絡ください。

羽陽学園が設置している短大、学校及び幼稚園に兄弟姉妹が同時に入学したときなどは、学園の規程により
次のような奨学費が支給されます。
詳しくは、短大、学校又は幼稚園にお尋ねください。
◎ 兄弟姉妹が同時に入学(入園)したときには、入学料(入園料)の一部が奨学費として支給されます。
◎ 兄弟姉妹が同時に在籍したときには、授業料の一部が奨学費として支給されます。



子育てサポート企業の認定
平成26年4月、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣(山形労働局長)の認定を受け、次世代認定マーク(愛称:くるみん)を取得しました。教育・学習支援業としては県内初の認定であります。
次世代育成支援対策推進法に基づき一般事業主行動計画を策定し、教職員の子育て・介護をしながら働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。

   


Copyright(C) 2008 The Uyo School Corporation. All Rights Reserved.