特色ある遊び

本園では隣にある羽陽学園短期大学と連携して、 「造形遊び」と 「運動遊び」、 「水鉄砲遊び」 を行っています。どの活動も羽陽学園短期大学の専門の先生の指導による活動で、お手伝いのお兄さん先生・お姉さん先生(短大の学生さん)と触れ合いながら、子どもたちは元気いっぱい、笑顔いっぱいにのびのびと活動を楽しんでいます。

また、造形遊びは、年中の学年での全身を使って土粘土を楽しむ 「土粘土遊び」や、 本園の大きな特色ある活動である全園児が身体全体をつかって絵の具の表現を楽しむ 「フィンガー・ボディーペインティング」 につながっています。

1 造形遊びについて
◇指導者:羽陽学園短期大学 花田嘉雄先生 城山萌々先生 (短大生のみなさん)

年少・年中・年長の学年を対象に行っています。
花田先生と城山先生が準備する様々な題材を通して、思いっきり絵の具に親しみ、粘土に親しみ、その他いろいろな材料に親しみながら、のびのびと思い思いに表現することを楽しむ活動です。笑顔いっぱいの造形遊びを通して、子どもたちの感性と想像力・創造力が豊かに育っています。





















2 フィンガーボディーペインティングについて
◇指導者:羽陽学園短期大学 花田嘉雄先生 城山萌々先生 (短大生のみなさん)

「造形遊び」の絵の具を使った活動の集大成です。「汚れることを気にせず、絵の具の感触楽しみながら、のびのびと遊ぼう!! 」というねらいのもと、専用の絵の具を全身に塗って楽しみます。心を解放して、感性を刺激しながら、自分なりの表現を存分に発揮しています!











3 土粘土遊びについて
◇指導者:羽陽学園短期大学 花田嘉雄先生 城山萌々先生 (短大生のみなさん)

「造形遊び」の年中学年での集大成です。「大量の土粘土を使い、感触遊びと造形遊びを楽しもう!! 」というねらいのもとに、可塑性のある素材である土粘土に十分に親しみながら、ダイナミックにその感触を楽しみ、心を開放して思い思いに自分なりの表現を大いに楽しんでいます!





4 「運動遊び」について
◇指導者:羽陽学園短期大学 小田幹雄先生 (短大生のみなさん)

年中・年長の学年を対象に行っています。
鉄棒や縄跳び等々、小田先生のご指導と短大生のお兄さん先生・お姉さん先生のアシストで、運動を大いに楽しみ、できる種目をどんどん増やしていきます。苦手な種目だって平ちゃら。一人一人に応じて導いてくれます。いろんな運動にチャレンジして運動が大好きになって、「できた~!」の達成感を味わっています。











5 「水鉄砲遊び」について
◇指導者:羽陽学園短期大学 髙桑秀郎先生 (短大生のみなさん)

全ての学年を対象に行っています。
髙桑先生のご指導の下、短大生のお兄さん先生・お姉さん先生と水鉄砲を使った水遊びを思いっきり楽しみます。水をかけては大歓声!水をかけられては大歓声!小さい学年の子は小さい学年の子なりに、大きい学年の子は大きい学年の子なりに、嬉々としてお兄さん先生・お姉さん先生との水鉄砲遊びを楽しんでいます。






地域交流

たかだま幼稚園が取り組む地域交流
年長児全員で年2回羽陽の里たかだまに訪問します。
おじいちゃん、おばあちゃんたちに、歌や踊りを見てもらったり、一緒に手遊びをしたりして、ふれあいを楽しみながら交流をしています。